オールインワンゲルの魅力って?

オールインワンゲル、名前はよく聞くけどどんなもの?

肌ケア用品すべてが入っており、これ1つでお肌のお手入れが完了!ってよく聞きます。もしも本当にオールインワンゲルさえ手に入れてしまえば、化粧水も乳液も保湿クリームも美容液すらも必要なくなるのなら、まるで魔法のような化粧品ですね。でも実際どんなものなのでしょうか。

オールインワンゲルを使うメリットはたくさん!

まず挙げられるメリットは、やはりこれ1つでOKというお手軽さです。忙しい時にもお手入れ工程を省くことなく化粧水から美容液までの効果が得られます。私はこれまで普通のお手入れですと完了までに15分ほどかかっていましたが、オールインワンゲルを取り入れた今では5分とかかりません。忙しい朝に10分も余裕ができるのは本当にありがたく、心に余裕をもって一日を過ごせます。夜も眠いのを我慢してお手入れしたり、サボってそのまま寝てしまったりしていたのが全くなくなったので肌荒れが改善されました。
場所をとらないので普段の化粧品スペースも空きますし、お出かけや旅行にも困りません。お出かけ先でこまめに塗りなおすことでお肌の潤いが保てるようになりました。
そして何より嬉しいのが、お手入れ代が安くあがることですね!ゲルは伸びが良く少量で済むので、減りも少ないです。更にスキンケアラインを買いそろえる必要がなくなったことで、私の場合年間2万円前後は浮くようになりました。

オールインワンゲルにはデメリットもある

しかしオールインワンゲルには良くない点もあることを理解しておくべきです。
一番多く言われているのは使用感がべたべたして気になることです。これはお肌にきちんと浸透していないからべたべたしてしまうのです。なのでオールインワンゲルはしっかり手のひらで温めて、軽くマッサージするように顔に乗せるようにしましょう。それでもイマイチ浸透しない場合には、レンチンタオルを使い、お肌をゆるませてから使うとぐんぐんお肌に浸透していくさまが実感できますよ。
お肌の調子は日によって違います。保湿が足りないと感じる日もあるし、長時間外に出ていたので日焼けが心配と思う日もあります。そんな時普通のお手入れだと、状態に合わせた成分化粧品を選んでピンポイントに補うことができますが、オールインワンゲル1つでは対処しきれないのです。

自分に合った商品を選ぶために知っておくべきこと

私がオールインワンゲルを購入する際に重視しているのは、値段、使い心地、成分、口コミの4点です。保湿成分のセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなんかが配合されている乾燥肌向けのものが好きです。ビタミンC誘導体が配合された美白重視のものもありますね。さっぱりした使い心地のもの、こってりクリーム状、弾力のあるもっちり系等、オールインワンゲルといっても多くの種類があります。もしもお好みのものが見つからない場合は、スキンケアラインを買わずに浮いたお金で、欲しい効果を強化するのもありかもしれません。口コミに関しては、ネットで調べてみるとかなり多くの口コミを見ることができます。@コスメのようなサイトやオールインワンジェルの口コミを写真付きで投稿しているサイトなどが参考になるかと思います。

つまりオールインワンゲルとは、使わなければ損するほど

お肌にとって一番の大敵である乾燥。これさえ防げればシミ、シワ、ニキビ等のトラブル、エイジングケアにもなります。そしてこれらは継続することで効果が出るものですから、サボらずに続けられるボリュームのお手入れで済むことは忙しい現代女性にはとってもありがたいですね。